別居後に性的関係が生じた場合

あられもない妻の姿の画像を入手した夫からの調査依頼

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

依頼内容

依頼者・夫35歳 調査対象者・妻33歳
夫が来社時に持ち込んだ画像からは、妻の浮気は疑う余地のないものでした。ラブホテルの一室と思われる部屋でレンタルと思われるメイド風エプロンをかけ、裸でコスプレをする姿、裸で女子高校生風のコスプレをする姿、さらに極めつけはお互いの秘部が移された画像でした。これらによって、幾度となく関係が続いていることも明らかでした。

調査報告

証拠固めと相手の男性の確定が調査の目的です。妻は、とあるスーパーで浮気相手の男性と落ち合うと、すぐに隣にあるラブホテルに向かいました。二人は数時間共に過ごした後、ラブホテルを後にしました。その後の調査で、二人は頻繁に同様の行為を繰り返していることが判明しました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 真実を前に「腹が据わった」かのような妻の表情
    依頼内容「夫に親しい女性がいるようなのですが、あの年令で本当に性行為をしているのでしょうか?」 …
  2. 転勤をきっかけに怪しい行動をとるようになった夫。仲睦まじかった夫婦に訪れた危機。
    依頼内容調査する夫は38歳。妻は大学時代に夫と知り合いその後結婚。夫婦で県外就職し、不慣れな土地…
  3. 養育費はいつからいつまでもらえるか
    養育費の調停、審判の申し立てをしたときからの養育費が認められる事例が多いようです。養育費の支払い…
  4. 夫婦関係が破綻に瀕している場合にも貞操義務があるのか
    破綻状態にある夫婦の一方が配偶者以外の者と性的関係をもった場合に、必ずしも不貞行為にはならないとした…
  5. 性関係を伴わない関係は不貞行為なのか?
    肉体関係を伴わないプラトニックな関係やデートするだけの関係は不貞行為とはみなされません。肉体関係…
  6. 愛人に慰謝料を請求できる場合とは?
    愛人の責任については意見もまちまちです。判例も固定されていないようです。確実に慰謝料を請求できる…
PAGE TOP