一方が力ずくで子どもを引き取ってしまった場合

どんな場合に親権者・監護者の変更が認められるか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浮気相手と話し合いの場がもてるようでしたら、直接会って話し合い、慰謝料の金額、支払い方法などを取り決めます。
「合意書」「誓約書」といった慰謝料の支払い方法などを記した書面を作成しておき、その場で両者署名捺印をして、証拠となるように保管しておきます。

内容証明郵便で相手に慰謝料を請求する場合

家庭裁判所が子どもの福祉、利益のために必要があると認めたときに限られます。
子どもを養育する環境が悪化したり、親権者の長期入院、海外赴任などで子どもの世話ができなくなった、継母との間がうまくいかない場合などに限られます。親の自分勝手な都合で変更できるわけではありません。
具体的には養育の熱意、経済力、環境、新たな配偶者の熱意、経済力などを比較し、子どもの意思などをも考慮してきめられます。
親権者のほかに監護者を決めていた場合、親権者と同様、子どもの福祉、利益のため必要があると認めた時には、家庭裁判所は監護者を変更することができます。

※親権を持たない監護者が緊急に親権を行使しなければならないような事情がある場合には、親権者の変更の申立てをすると同時に審判前の仮処分の申立て、親権者職務執行停止、代行者選任の仮処分をしてもらい、自分が代行者として親権を行使するということもできます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 監護者を変更したいとき
    監護者の変更は、親権者の変更と違い、戸籍上の記載がありませんので、両親の協議だけでもすることができま…
  2. 親権者が決まらない場合はどうすればよいか
    どちらも親権はほしい、また、いらないという場合に、協議で決まらなければ家庭裁判所へ親権者指定の調停を…
  3. 愛人に慰謝料を請求できる場合とは?
    愛人の責任については意見もまちまちです。判例も固定されていないようです。確実に慰謝料を請求できる…
  4. 一方が力ずくで子どもを引き取ってしまった場合
    夫婦の離婚問題がこじれて長期間の別居状態が続いたり、親権者にも監護者にもなれなかった親が力ずくで子ど…
  5. 真面目な夫だけに浮気女性と結婚の約束まで。
    依頼内容大学で出会い結婚まで至ったお二人。学生時代から現在に至まで、真面目一筋だった夫がある日を…
  6. 381c06b5097b9aa99c496e9544b1f3ed_s
    依頼内容定年退職後も役員で仕事を続ける62歳の夫。相談者は5歳年下の妻。ある日娘から「お父さん、…
PAGE TOP