まさか72歳の妻が浮気…。月に一度ラブホテルへ。

まさか72歳の妻が浮気…。月に一度ラブホテルへ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

依頼内容

以前浮気が判明したことがある妻。最近彼女は月に一度、朝早く家を出て夜十一時頃帰宅するようになり、夫はまた浮気をしているのではないかと疑い始めました。
相談に訪れたのは夫と子供でした。年令が年令だけにお二人とも半信半疑。相談員も「まさか」と思いながら話を伺っていました。しかし、夫が出した妻の写真を見て浮気を確信。調査に入りました。

調査報告

ある日、妻は夫に車で駅に送ってもらい、夫に告げていた行き先とは違う電車に乗り県外へ向かいました。とある駅で下車するとそこに男性が待っており同乗。ドライブ、食事、カラオケと時間を楽しんだ後、ラブホテルへ。
相手の男性は夫も知る、以前近所にいた妻のカラオケ仲間でした。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 養育費が決まらない場合はどうすればよいか?
    協議できないときには、家庭裁判所に養育費請求の調停を申し立てます。調停で合意できず不成立となった場合…
  2. 養育費が決まらない場合はどうすればよいか?
    生活苦やローン返済のための不貞行為は生活の為の唯一の手段とは言えません。いくら生きていくためとはいえ…
  3. 543e2dc6772344b99435bfb12c2a1886_s
    依頼内容年齢差20歳、バツイチの夫と結婚した妻が依頼者でした。最近、出張といって自宅に帰る回数が…
  4. 一方が力ずくで子どもを引き取ってしまった場合
    夫婦の離婚問題がこじれて長期間の別居状態が続いたり、親権者にも監護者にもなれなかった親が力ずくで子ど…
  5. 暴行虐待に対する慰謝料
    離婚の場合の慰謝料は、暴行行為やその他の夫婦生活全体をとらえて金額を算出しますので、暴行虐待などの離…
  6. お互い子どもを押しつけ合ったらどうするか
    この場合、結局裁判所がどちらかに決定します。養育そのものは施設やその他の監護者に委託するとしても、ま…
PAGE TOP