スポーツジムのインストラクターと妻の浮気

スポーツジムのインストラクターと妻の浮気

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

依頼内容

5年前からスポーツジムに通い始める妻。最近特に楽しそうで、熱心に通うようになりました。
「そういえば最近会話が少なくなったなあ」と思っていたある日、妻の手帳にホテルと書かれたメモ書きを見つけ夫は動揺。食事も喉を通らず眠ることもできなくなり、迷いに迷った末、当社に依頼の電話。
さっそく、来社いただいた夫は見るからにやつれ、落ち着きを失っていました。しかし、相談員がじっくりと話しを伺っているうちに自分のこれからすべき方向性が明確になってきたのか落ち着きを取り戻し、悩みを語る表情も柔らかくなっていきました。
彼のように相談員に悩みを打ち明けただけでも随分と心の痛みを和らげられる方が多くいらっしゃいます。
無職の妻は、スポーツジムへ通ったり食事の買い物に出かけたり、普通の主婦となんら変わり無い日々でした。しかし、ある日のこと夜の10時という時間にもかかわらず車でスーパーへと向かったのです。その後ある民家前へ向かい、その家の様子を伺って引き返すという不可解な行動が週に何日か続きました。

調査報告

調査の結果、その民家は妻が通うスポーツジムのインストラクターの家であることが分かりました。それからの調査は妻ではなく、このインストラクターの男性の監視体制に切り替えたところ、彼は週に一度同じジムに通う女性二人と日を変えラブホテルに行っており、さらにこの妻とも3週間に一度ラブホテルに行っていたことが判明しました。
彼は、2年前に離婚していた独身であったこともわかりました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 養育費の支払い方法
    月払いの場合、現実にどんな方法で払ってもらうのがいいのかという問題があります。銀行や郵便局に子ども名…
  2. 転勤をきっかけに怪しい行動をとるようになった夫。仲睦まじかった夫婦に訪れた危機。
    依頼内容調査する夫は38歳。妻は大学時代に夫と知り合いその後結婚。夫婦で県外就職し、不慣れな土地…
  3. 親権者を変更したいとき
    一度、親権者を決めたからといって、永久に変更できないわけではありません。事情が変われば親権者を変…
  4. 事実は知りたい。でも恐い。夫の浮気調査に踏み切れない心理
    依頼内容最近、職場の飲み会とは言って帰宅時間が遅い夫。帰宅後も買い物に行くと言っては出かけ遅い時…
  5. 毎日7時にきちんと帰宅する夫の浮気行動
    依頼内容以前、夫が同級生と浮気している事実を見つけ問いただすと、別れることを浮気相手と共に誓約し…
  6. 慰謝料の請求は離婚前がよい
    いったん離婚が成立した後には、相手方がなかなか慰謝料の話合いに応じず、応じたとしても額を低く値切られ…
PAGE TOP