別居中の養育費

別居中の養育費

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

別居中であっても、子どもの養育費を含めた生活費の支払いを求めることができます。婚姻費用の分担といって、夫婦は、夫婦と子どもの生活費を分担する義務を負います。
夫婦が話し合ってきめますが、話し合いで決めらなければ家庭裁判所に婚姻費用の分担に関する調停を申し立てます。
婚姻費用の分担は一切の事情を考慮して決まりますので、別居するに至った事情が問題となります。夫婦双方に別居の責任がないとき、夫婦双方に別居の責任があるとき、支払う側に責任があるときに、子どもの養育費を含めた請求ができます。支払いを受ける側に責任があるときには、子どもの養育費を除いて婚姻費用の分担義務は否定されるでしょう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 一方が力ずくで子どもを引き取ってしまった場合
    浮気相手と話し合いの場がもてるようでしたら、直接会って話し合い、慰謝料の金額、支払い方法などを取り決…
  2. 夫のSDカードに浮気相手とのSEX写真
    依頼内容自宅に置いてあった夫のSDカードを開くと、そこには夫が女性とSEXしている写真が約20枚…
  3. 夫の疑わしい行動で憔悴しきった妻。代わりに母親と面談し事実確認へ。
    依頼内容飲み会と称しての毎日のように朝帰りを繰り替えす夫。妻は女性関係を問いただしますが「してい…
  4. 親権とはどういうものか
    親権というのは、法律的には、「身上監護権」と「財産管理権」とに分けられます。子どもの身の…
  5. 愛人ができた夫に別れたいと言われたが別れなければいけないのか
    有責配偶者からの離婚請求は、原則として認められていません。自分が不貞を犯し、それによって婚姻関係…
  6. 養育費が決まらない場合はどうすればよいか?
    生活苦やローン返済のための不貞行為は生活の為の唯一の手段とは言えません。いくら生きていくためとはいえ…
PAGE TOP