妻の勘にハズレなし!!

職場と家の往復で女性と会う時間など無いはずの夫。その浮気の方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

依頼内容

職場と家の往復で女性と会う時間など無いはずの御主人を、それでも女の勘で”絶対に浮気している”と調査を依頼された奥さんがいる。
毎日6時半には帰宅し、土日も子供達と過ごす事が多い御主人(43歳)は、10年以上前から趣味と体力作りを兼ねて、ほぼ毎日、夕食後に自転車で走るという習慣があった。時間は約1時間ほど、奥さんの証言通りであるとすれば、このサイクリングの時間しかない。

調査報告

調査開始3日目、この2日間のルートと逆の方向へ自転車を走らせ、4キロ先のあるマンションに駐車すると8階まで階段を走り登った御主人はその中の一室に入っていった。1時間後その部屋から走り降り、自転車を飛ばして自宅に帰ったのだが、時間にしてちょうど1時間半。結局一週間に3度この部屋を訪れていた。後の調査でこの部屋に住むのは同僚の独身女性である事が判った。長年の習慣の中に浮気の時間をうまく組み込んだつもりの御主人であったが、奥さんの勘は見抜けなかった。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 妻が浮気してると思い込み自分も浮気した嫉妬深い夫。
    依頼内容調査する夫はバツイチの51歳で3人の子供を持つ経営者でした。もともと仕事熱心でまじめな性…
  2. 扶養的慰謝料

    2016/3/15

    扶養的慰謝料
    夫婦のどちらかに生活能力がない場合には、離婚することによってすぐに生活苦に陥ってしまうことも考えられ…
  3. 夫が不貞!でも離婚しない場合、夫に対する追求がなくても不貞の相手に責任追及ができるか?
    妻が夫を許したかどうかは、不貞の相手である女性に対する請求権に影響しませんが、その責任の大小、具体的…
  4. 損害賠償請求の時効の消滅
    不貞行為も1つの不法行為であり、不法行為による損害賠償請求権は、損害及び加害者を知ったときから3年間…
  5. 損害賠償請求の時効の消滅
    離婚した後も時効にかからなければ請求できます。…
  6. 慰謝料を請求するために必要なもの
    慰謝料を請求するには証拠をそろえておく必要があります。暴力をふるわれてケガをしたときの診…
PAGE TOP