親権とはどういうものか

浮気相手の息子と3人でリビングで寛ぐ妻に唖然

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

依頼内容

依頼者・夫55歳 調査対象者・妻50歳
あいまいな理由をつけては家を出ていくことが多くなった妻。そのまま長時間帰宅しないこともしばしば。夫が問いただすと、「離婚」の意志をちらつかせながらヒステリックに怒り始めるという日々。夫は妻の浮気に半信半疑でありながらも、当社に相談に来られました。

調査報告

半信半疑の夫に対し、相談員は浮気を確信。相談の結果、調査を開始することになりました。

調査初日、自宅を出た妻は、ある一軒家に向い、慣れた様子で車庫に駐車しました。家には看板が掛かっていて、この男性が自営業であることが確認されました。ここには高校生の息子も同居していて、妻はこの男性の仕事を手伝っているだけかも知れないとも思われたのですが、調査を続けていくと、妻はこの家の台所で調理をし、二人に手料理を振る舞い、その後リビングで楽しそうに寛いでいることも確認しました。

そして、夜半には納入品の配送と男性と共に手伝い、その帰り道にラブホテルへ向かいました。

夫は、家庭を顧みない妻の実情にため息ばかりでした。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 扶養的慰謝料

    2016/3/15

    扶養的慰謝料
    夫婦のどちらかに生活能力がない場合には、離婚することによってすぐに生活苦に陥ってしまうことも考えられ…
  2. 夫の小銭入れの中にバイアグラ
    依頼内容御主人の浮気調査を依頼される奥さんの中に「バイアグラを隠し持っていた」というのが最近はチ…
  3. 543e2dc6772344b99435bfb12c2a1886_s
    依頼内容依頼者・子供たち 調査対象者・夫48歳(妻/45歳)3人の子供たちが来社して、母親に…
  4. 別居後に性的関係が生じた場合
    依頼内容依頼者・夫35歳 調査対象者・妻33歳夫が来社時に持ち込んだ画像からは、妻の浮気は疑…
  5. 損害賠償請求の時効の消滅
    離婚した後も時効にかからなければ請求できます。…
  6. 学生時代の延長戦での結婚生活がもたらす夫婦間のズレ。
    依頼内容依頼者・夫50歳 調査対象者・妻48歳既に夫はカルチャーの講師を務める妻の浮気を確信…
PAGE TOP