真実を受け止める秘訣を!!

彼の態度に不信なところがあり、このまま結婚していいものか・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

依頼内容

「調査してもらって、彼の実態が判ったら、きっぱりと別れられると思うんです。」相談室の椅子にちょこんと腰掛けた小柄でかわいらしい女性が今回の相談者、K子さんは会社にやって来られるまでに何度もメール(当社ホームページのメール相談)でお話していた27歳のOL(独身)。
彼女は3年前から付き合っている彼の態度に不信なところがあり、このまま結婚していいものか悩んでいるとのことだった。
私は彼女に「結婚前からあなたを不安にさせる彼氏は、もう既に彼氏としては失格だし、相談内容から判断して調査したところで悪い結果が出るのは目に見えていますよ。」とアドバイスした。
一旦はそんな彼と別れる決意をしたK子さんだったが、どうしても思い切ることが出来ず・・・。

調査報告

彼にはやはり、もう一人の女性がいた。
しかも半同棲状態である事が判った。
「やっぱり・・・」想像していたとはいえ、実態を映した映像を見た彼女はひどくショックを受けていた。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 懲りない夫に要注意!!涙ながらに謝罪した夫が・・
    依頼内容夫の浮気が発覚! 妻は涙ながらに謝罪する夫を見て思った。「二度と浮気はしないな!」が、し…
  2. 51e10d92ef29433889cab220405f54f1_s
    依頼内容依頼者である39歳の夫は35歳の妻と子供と勤務先寮に暮らしています。ある時この寮内に妻が…
  3. 夜のアルバイトを始めた夫。女の勘が浮気を的中。
    依頼内容調査する夫は37歳で子供が一人。妻の勤務は変則で夜勤の日もあります。過去に夫は、妻の夜勤…
  4. 親権と監護権を別々に決める場合
    親権という言葉のせいか、これを失うと子どもに対する親としての権利が何もかもなくなるかのような気持ちに…
  5. 真実を前に「腹が据わった」かのような妻の表情
    依頼内容「夫に親しい女性がいるようなのですが、あの年令で本当に性行為をしているのでしょうか?」 …
  6. 養育費を算定する方法
    家庭裁判所の審判や地方裁判所の判決で採用されている養育費の算定基準がいくつかありますが、いずれも決定…
PAGE TOP